MMOとかさぽとか色々テキトーに不定期更新。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2009/01/30 Fri 22:13
あれ?最近ちょっと毎日更新しすぎじゃね?
って思ったでしょ。
実は完美とマビのSSがアホなくらい溜まってて毎日こうやって処理していかないと追いつかないんですよ…!!!
おかげで数日ネトゲにINできてないよ・w・


とれぼー
わかっていても脱がないのはハゲを隠すためなのだろうか。
悪循環!
トレボーとかいうとウィザードリィ思い出す。


以下マビプレイ。
あーそうだ、今回から自キャラの名前を出すことにしました。
今までモザイクかけてたけど、いちいちあれやるとSSの処理に地味に時間かかるからもうやめるお^w^

あ、名前の由来?数字の7をどっかの言葉でザインって言うのね、それを人名っぽくしただけ。
マリ鯖の1ch以外をふらふらしてます。

ただし話しかけてもチャットほぼ見てないからスルーする可能性大。


名前を晒して気分一新。
以前イメンマハにいた際、古代精霊の魔法っていうクエを受けたのでその続きをやってみる。
しどすねったーへ

初めてシドスネッターに来たけど…ティルコネイルから遠くないのに気候変わりすぎ。
シドスネッター

雪だるまの墓
ほむほむ。
で、その雪だるまは……





夜の雪だるまの墓

怖っ!!!!(゜д゜;)

なんか歯が光ってるよ!怖いよ!
数もやたら多いしなんのホラーですか。
んで、ドルイドの雪だるまは他のと違うとか看板に書いてたでしょ。どこが違うって、雪だるまの歯の本数が違うらしいです。14本だかのやつと16本だかの二種類があるんだって!ヘェー!



何その微妙なこだわり。



雪だるまを越えていくとタルラーク発見。
たる
クエを進めるにはダンバートンにいる本屋に行かないとダメらしい。
近くを通りかかったらクエを進めることにする。

シドスネッターからティルコネイルへの帰り道にあるアルビダンジョンに立ち寄ってみる。
アルビへ
スポイラーマンって誰。

アルビは確か超初心者用のダンジョンのはずだから、そんな苦戦することもないだろう。
初アルビ
近くの看板から小さい玉を出して祭壇に捧げてダンジョンに突入(*゚Д゚)/ダー゚+。

初アルビ2

初アルビ3

うおおおっ!?

こ、このダンジョン……天井がある!!!!!

(説明しよう!ロンガ遺跡のダンジョンは天井に絵はなく黒いだけなのだ!)

サービス開始直後は気合入ってた造りだったってことですか?^w^


どんな敵が出るかと思ったら野ネズミ。
初アルビ4
でもどのくらいの強さかわからないので入り口から弓で攻撃してみる。


攻撃してみたらめちゃくちゃ弱かったので、矢の節約の為素手で敵を倒す方向に。
初アルビ5
伊達にアタックDじゃないんだZE!

特にハプニングもなくボス部屋へ。
初アルビ6

ボスの近くに取り巻きの赤クモがいるのでそっちから処理。
初アルビ7
強そうなので無難に弓で処理。

ボスも弓で攻撃。
初アルビ8


してみたら動きが早くて弓じゃ処理追いつかなくて吹っ飛ばされて部屋の外まで逃げてうわああああ追い詰められたあああもうダメだああああああ!!

って思ったら攻撃しなさすぎてタゲが切れてクモはボス部屋に戻っていった。

その時のSS?

逃げるのに必死だったからありませんお^w^


結局安全パイのファイアボルトカウンターで処理。
初アルビ9
でも動きが早くてびびってたから対処はゴリ押しだった。反省。w。


折角なのでもう一度挑戦してみる。
そしたらバグみたいなのが起きて、普通は敵を倒せば開く扉の向こうに倒すべき敵が出現して右往左往。
アルビ10

しばらくしたら突然部屋に敵が出現した。
どうもサバ側の処理が遅いらしい。
アルビ11

アルビ12
即反撃食らう図↑

アルビ13
次の部屋でも同じ事態に。


それでもなんとかボスの部屋に到着し、素手で赤クモに攻撃してみた。



アルビ15

素手のアタックゴリ押しじゃ無理でした。
ディフェンス?そんなのショトカに入れてません・w・


アルビを無事に終え、ホームグラウンドに戻る。
え、無事ですよ。あと二回死んだけど。


ナレス高原
マナトンネルが開くまで時間があったので、行ったことがないナレス高原に行ってみる。

暗くてすいません・w・
ナレス高原2
川に橋がかかってた。こっから隣のカルー森に行けるらしい。

ナレス高原3
あと道に迷った熊がいた。本来はもっと北にいる熊なんだよね。

ナレス高原、以上。

いやホントなにも報告するようなことがなかったのよ…!
もう少し時間あればもっと調査したんだけどマナトンネルが開く時間だったので戻った・w・


次回は別のダンジョン編。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurarion.blog66.fc2.com/tb.php/169-b4ac97ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 語り気ままに all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。